美術作家 スリランカ

スジト・ラトナヤケ Sujith Rathnayake

2000年度 招へい

1971年、スリランカ、ランナに生まれる。ケラニヤ大学で絵画と彫刻を学ぶ。「新しい方向」(スリランカ、1998)、「若手現代作家展」(スリランカ国立美術館、1999)、「第9回バングラデシュ・ビエンナーレ」(ダッカ、1999)などに出品。


[招へい] 2000年8月7日〜2000年11月7日

滞在中の活動

消費社会の中で生きる人々の苦悩を絵画、写真、オブジェなどで構成したインスタレーション「『傷』売り出し中」を制作した。救急車のサイレンや映画音楽などをミキシングした音を流したり、凝った照明で、展示空間をうまく演出した。キャンバス張りや画像の出力、さらに設置作業までボランティア・スタッフや多くの人たちの協力があった。また、同時期に開催されたいろんなワークショップに参加するなど、自国では経験したことのない様々な活動をおこなった