募集要項APPLICATION GUIDELINES

福岡アジア美術館レジデンス事業

国内外のアーティストを一定期間招へいし、福岡での創作活動や作品発表等のさまざまな機会を提供することで、アーティストが刺激し合って成長し、福岡から世界に羽ばくことを支援します。

2022年度のレジデンス事業は、以下のとおり公募いたします。

滞在期間
Ⅱ期 2022年9月~12月(90日以内)
Ⅲ期 2023年1月~3月(60日以内)

※滞在日数は、作品プラン等を考慮し、応募者と相談の上、決定します

招へい人数
アーティスト(現代アート):計4~6人(組)

(1)海外アーティスト
Ⅱ期・Ⅲ期に各1人(組)程度。海外在住者で日本国籍を有する者は除く。

(2)国内アーティスト
Ⅱ期・Ⅲ期に各1人(組)程度。(3)福岡アーティスト以外の日本在住者で国籍は問わない。

(3)福岡アーティスト
Ⅱ期・Ⅲ期に各1人(組)程度。福岡市または近郊に在住し、自宅から週5日程度、指定のスタジオに通うことができる者。宿泊費の支給はなし。国籍は問わない。
支援内容
旅費、宿泊費、生活費ほか、滞在制作、作品展示にかかる経費を支援
地元の美術関係者や大学等との連携を図り、アーティストの滞在制作を支援
滞在作品等の公開を通じて、アーティストの創作活動を広報・支援
応募期間
2022年4月11日~5月31日
募集要項等