#ワークショップ

あじびレジデンスの部屋 ≪つくってふれてアジアの文化≫ 関連企画
ワークショップを体験しよう!
②「マスキングでインドの文様を作ろう!」

期間
2021年8月28日 (土)
時間

8月28日(土)10時~14時半

会場

福岡アジア美術館 交流スタジオ(8階)

アジアギャラリーで現在開催中の展覧会「あじびレジデンスの部屋 第2期:≪夏のワークショップ特集≫ つくってふれてアジアの文化」の関連企画として、以下のワークショップを開催します。

②「マスキングでインドの文様を作ろう!」(対面開催)
液体ゴムやアクリル絵の具を使って、インドの伝統的な文様を描きます。

日 時:8月28日(土)10時~14時半(昼食時間 含む)
講 師:当館スタッフ
※作品が完成したのち、このワークショップを考案したインドのアーティスト、クルパ・マーヒジャーがオンラインに登場し、参加者と交流します。
会 場:福岡アジア美術館 交流スタジオ(8階)
対象・人数:小学生と保護者9組(応募者多数の場合は抽選)

=========================

参加費:無料
締切り:8月8日〆切
申込方法:ワークショップのタイトル、参加者全員の名前、住所(市区町村のみ)、お子様の年齢、電話番号(当日連絡がつくもの)、メールアドレスを明記の上、メールで交流係(faam@faam.ajibi.jp)までお申し込みください。
問合せ:福岡アジア美術館 交流係 092-263-1103