美術作家 台湾

キャンディー・バード Candy Bird

2018年度 招へい

1982年、台北に生まれる。2006年、華梵大学芸術学部卒業。街の中の巨大な壁面に、社会や歴史に取材した人々の姿を描き出すアーティスト。


[招へい] 2019年2月18日〜2019年3月29日

滞在中の活動

①作品制作

東アジア、文学、壁画、ストリートアートにフォーカスしたアート・プロジェクト「アザーズ(他者)」を実施した。移住者や自分の場所になじめずに疎外感を抱く人々などを取材して、彼/彼女らに私的な物語を書いてもらい、それらを壁画に描き出した。完成した作品は、10月に開催された「博多旧市街まるごとミュージアム」に出品された。
《アザーズ-Good Night, and Good Morning》
《アザーズ-Good Night, and Good Morning》
《アザーズ-Good Night, and Good Morning》
《アザーズ-Good Night, and Good Morning》
《アザーズ-Good Night, and Good Morning》

②ワークショップ

3月8日
「電車に乾杯!」
キャンディー・バードによるドローイングのデモンストレーションの後、参加者全員で大きな水彩紙に自由に想像した電車の絵を描き、最後にキャンディー・バードが線路を書き加えて完成させた。
参加者:西戸崎小学校 特別支援学級 1~6年生 12人
場 所:交流スタジオ
キャンディー・バードのワークショップで制作された作品 ワークショップで制作された作品

③トーク

3月10日
「福岡アジア美術館20周年記念トークイベント アジア発ローカル美術の現在:路上篇」
参加者:一般45人
場 所:アートカフェ