研究者 韓国

キム・ヒョンスク Kim Hyunsook

2013年度 招へい

1958年、韓国に生まれる。徳成女子大学校人文科学研究所研究教授。


[招へい] 2014年1月10日〜2014年2月20日

滞在中の活動

福岡トリエンナーレや当館所蔵の韓国作品について調査・研究した。

教育プログラム

・美術講座
2月16日
「東京・ソウル・台北・長春――官展にみる近代美術」展関連イベント     
「近代美術にどっぷり!?の二日間 あじび集中講座!」
4時限目 「朝鮮美術展覧会の画家たち」
参加者:一般 70人(あじびホール)
-
2月20日
「あじび美術講座2014 
キム先生の韓国美術講座―アジア美術展から福岡トリエンナーレへ」
参加者:一般 35人(あじびホール)

2月16日「東京・ソウル・台北・長春――官展にみる近代美術」展関連イベント「近代美術にどっぷり!?の二日間 あじび集中講座!」4時限目 「朝鮮美術展覧会の画家たち」の様子
2月16日「東京・ソウル・台北・長春――官展にみる近代美術」展関連イベント「近代美術にどっぷり!?の二日間 あじび集中講座!」4時限目 「朝鮮美術展覧会の画家たち」の様子
2月16日「東京・ソウル・台北・長春――官展にみる近代美術」展関連イベント「近代美術にどっぷり!?の二日間 あじび集中講座!」4時限目 「朝鮮美術展覧会の画家たち」の様子
2月20日「あじび美術講座2014 キム先生の韓国美術講座―アジア美術展から福岡トリエンナーレへ」の様子
2月20日「あじび美術講座2014 キム先生の韓国美術講座―アジア美術展から福岡トリエンナーレへ」の様子
2月20日「あじび美術講座2014 キム先生の韓国美術講座―アジア美術展から福岡トリエンナーレへ」の様子