コレクション展

あじびde初詣2021~アジアの神さま大集合!

期間
2021年1月2日 (土) 〜 2021年4月13日 (火)
会場

アジアギャラリー

本展では、新しい年を祝して、またコロナウィルスの退散を祈願して、福岡アジア美術館の所蔵作品の中に描かれた、アジアのさまざまな神さま仏さまに集まってもらいました!
アジアにはさまざまな宗教があり、たくさんの神さまや仏さまが信仰されています。ここでは、「ヒンドゥー教の神さま」、「仏教の仏さま」、「さまざまな神さまと聖獣」と、大きく3つのコーナーに分け、54点の作品をご紹介いたします。
神さまたちには、それぞれ役割や性格があり、持ちものや乗りもの、一緒に描かれる神さまなどが決まっていますが、同じ神さまでも国・地域によって描かれ方がかわることもあります。パネルの説明をみながらお気に入りの神さまをみつけてみてください。
出品作品をもちいたオリジナルのすごろくもありますので、ぜひ遊んでみてください!

 

*すごろくのダウンロードはこちら

 

*かるたのダウンロードは下記↓

かるた あ~け

かるた こ~つ

かるた て~ひ

かるた ふ~や

かるた ゆ~わ

かるたは2007年に開催した「あじびde初詣~アジアの神さま大集合!」展の出品作品を用いて制作したものです。絵札、読み札各44枚あります。

ウザエ・バジュラチャリヤ「ハリハリハリヴァーハナ観音」2008年