美術作家 インド

クルパ・マーヒジャー Krupa Makhija

2017年度 招へい

1983年、インドに生まれる。


[招へい] 2017年9月7日〜2017年12月5日

滞在中の活動

①作品制作

福岡の歴史や記憶をテーマに福岡城にかかわる絵図や文書の画像を石や瓦に転写し、本の中に埋め込んだインスタレーション作品《再訪、歴史とアイデンティティ》と、日本の伝統技術金継ぎを使用したプロジェクト作品《記憶の再生》の2点を制作した。《再訪、歴史とアイデンティティ》は、翌年3月に開催した「福岡城まるごとミュージアム」において、福岡城跡母里太兵衛邸でも展示をおこなった。
《再訪、歴史とアイデンティティ》2017年 《再訪、歴史とアイデンティティ》2017年
《再訪、歴史とアイデンティティ》2017年
《記憶の再生》,2017
《再訪、歴史とアイデンティティ》2017年、(福岡城跡母里太兵衛邸) 撮影:山中慎太郎(Qyun!)

②ワークショップ

10月27日
「マスキングでインドの文様を作ろう!」
参加者:福岡市立有田小学校 3年生  99人
場 所:彫刻ラウンジ

           

10月30日
「マスキングでインドの文様を作ろう!」
参加者:福岡市立賀茂小学校・有田小学校・次郎丸中学校 特別支援学級 24人
場 所:交流スタジオ

         

11月10日
「マスキングでインドの文様を作ろう!」
参加者:西南学院小学校 2年生 70人
場 所:西南学院小学校
クルパ・マーヒジャーのワークショップの様子 ワークショップの様子

③トーク

9月23日
「滞在者によるトーク~これまでの活動と福岡での予定~」
参加者:一般52人
場 所:彫刻ラウンジ

       

11月14日
「アーティスト・トーク」
参加者:春日市立春日南中学校 1年生 180人
場 所:春日市立春日南中学校

       

12月2日
「アーティスト・トーク」
参加者:一般50人
場 所:交流スタジオ

              
       
       
④展覧会

12月2日~25日
「クルパ・マーヒジャー滞在制作作品公開」
観覧者:一般約430人
場 所:交流スタジオ

       

3月30日~4月8日
福岡城まるごとミュージアム
観覧者:一般3,461人
場 所:福岡城跡母里太兵衛邸長屋門

       
       
       
⑤地域交流イベント

10月21日
「博多リバレイン灯明」
場 所:博多リバレイン フェスタスクエア
クルパ・マーヒジャーの下絵をもとに完成された灯明 クルパ・マーヒジャーの下絵をもとに制作された灯明