研究者 フィリピン

テッサ・マリア・タン・グアゾン Tessa Maria Tan Guazon

2016年度 招へい

1973年生まれ、フィリピン、ケソンに生まれる。フィリピン大学准教授。


[招へい] 2017年1月11日〜2017年3月21日

滞在中の活動

①調査・研究
当館のコレクション、アーカイブ資料などを使って、1970年代以降のフィリピン現代美術について調査・研究した。
  
  
  
②トーク
・2月4日
 「あじび美術講座2017 連続講座 フィリピン現代美術入門
  ①場をつくる手法:フィリピンのインスタレーション」
 参加者:一般44人
 場 所:交流スタジオ
 
・3月4日
 「あじび美術講座2017 連続講座 フィリピン現代美術入門
  ②アートと地域~福岡、フィリピン、東南アジア」
 参加者:一般53人
 場 所:あじびホール

トークの様子 トークの様子