「あじびダンスホール」制作風景(2002年)©今村薫

レジデンス成果展示

あじびレジデンスの部屋 第2期
「踊りませんか? チョン・ヨンドゥ」

期間
2022年9月15日 (木) 〜 2022年12月25日 (日)
会場

M8ラウンジ

「あじびレジデンスの部屋」では、「福岡アジア美術館美術作家招へい事業」(1999年開館〜)や「福岡アジア美術トリエンナーレ」で福岡に滞在した作家の滞在中の活動やその後の活躍などを紹介します。

人々の生活や夢などに取材し、心温まる作品を制作してきた韓国を代表する美術作家のひとりチョン・ヨンドゥ。20年前、2002年にあじびに滞在した時は、美術館に楽しげに踊る人々がいる華やかなダンスパーティ会場を作り出しました。その後の世界的な活躍につうじる福岡滞在中の制作活動を、残された記録で辿ります。