福岡アジア美術館HOME
English
美術館について コレクション 美術館だより 利用案内 ミュージアム
展覧会案内 イベント案内 レジデンス事業 施設貸出
リンク お問い合わせ サイトマップ
 
最新のイベント
スケジュール
最新のイベント
 
レジデンス作家チェオン・キー・チェンによる滞在作品公開&トーク
■開催日:6月1日(土)13:30~14:30
■会場:その他
福岡アジア美術館に5月7日より滞在していたチェオン・キー・チェン(マレーシア)が、1ヵ月という短い滞在の中で絵画作品10点を制作しました。

滞在中に博多部や壱岐などを歩いて回り、福岡に今も残る神話の断片を拾い集めて、神々や女性、木々、鳥などの自然を、細かなタッチで描き出しました。またNPO法人山村塾のご協力を得て、2012年に水害に見舞われた奥八女を訪れ、土地の人に話を聞いて八女で滞在制作した作品も、あわせて公開します。

つきましては、滞在作品を公開するとともに、作家本人によるギャラリートークをおこないます。ぜひお越しください。

【日時】
◎作品公開:6月1日(土)~6月25日(火)
◎トーク :6月1日(土)13:30~14:30 *逐次通訳あり(中国語/日本語)

【会場】
福岡アジア美術館 7階 アジアギャラリー前 
《龍宮寺の記録》2019年《龍宮寺の記録》2019年
講師
開催日6月1日(土)13:30~14:30
会場その他
料金入場無料
主催福岡アジア美術館
問い合わせ福岡アジア美術館 092-263-1100
その他アーティスト紹介
チェオン・キー・チェン
1981年マレーシア、クアラルンプール生まれ、在住。シンガポールで開催された「ユナイテッド・オーバーシーズ銀行絵画賞2018」にて、マレーシア部門最優秀賞を受賞。当館の受入支援事業の美術作家として、2019年5月7日~6月6日まで滞在。
▲このページのトップに戻る
All Rights Reserved, Copyright(c) FUKUOKA ASIAN ART MUSEUM