アジア美術館 市職員(文化学芸職)募集について

2021年3月31日

アジア美術館では、以下のとおり市職員(文化学芸職)を募集します。

1 採用予定人員
1人

2 受験資格
次の(1)~(3)までの要件を満たす人

(1) 年齢、経歴等
平成3年4月2日以降に生まれ、次の各号のいずれかに該当する人
ア 大学(短大を除く。)において博物館学、美学、美術史等に関する専門知識を修めて卒業した人で、採用予定日までに、1年以上大学院等において同分野に関する研究に従事した人、又は1年以上博物館、美術館等において同分野の実務経験を有する人
イ 福岡市人事委員会がアに掲げる資格と同等の資格があると認める人
(2) 地方公務員法第16条の各号のいずれにも該当しない人
【地方公務員法第16条 抄】
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
・福岡市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
(3) 次のいずれかに該当する人
ア 日本国籍を有する人
イ 出入国管理及び難民認定法に定められている永住者
ウ 日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法に定められている特別永住者

3 職務内容
【近現代美術】
アジア美術館及びその他文化機関等において、アジアの近現代美術資料の収集、保存、展示、調査、研究、及び教育普及業務に従事します。

4 採用予定日
原則、令和3年9月1日

5 採用選考申込書等提出期間
令和3年4月16日(金)~令和3年5月7日(金)(消印有効)
特定記録または簡易書留扱いによる郵送のみ受付

6 その他
詳細は、以下のファイルをご覧ください。

①福岡市職員(文化学芸職)【近現代美術】採用選考案内

②福岡市職員(文化学芸職)【近現代美術】採用選考申込書(様式1)

③福岡市職員(文化学芸職)【近現代美術】研究業績目録又は実務経験歴(様式2)