福岡アジア美術館HOME
English
美術館について コレクション 美術館だより 利用案内 ミュージアム
展覧会案内 イベント案内 レジデンス事業 施設貸出
リンク お問い合わせ サイトマップ
 
最新のイベント
スケジュール
最新のイベント
 
福岡ミュージアムウィーク2013
■開催日:5月18日(土)〜26日(日)
■会場:アジアギャラリー/彫刻ラウンジ/あじびホール/キッズコーナー/その他
今年も5月18日の「国際博物館の日」を記念して「福岡ミュージアムウィーク2013」を開催します。
福岡アジア美術館では、多彩なイベントを企画して皆様のご来館をお待ちしております。
この機会にぜひ、五感でアートに触れてみてください。

◆福岡ミュージアムウィークとは?◆

博物館・美術館の役割を広く多くの方々に知っていただくために制定された「国際博物館の日」(5月18日)を記念して、福岡市内の博物館や美術館が連携し、様々なイベントを通して「出会いの場」、「知識の場」、「発見の場」である博物館・美術館をアピールする9日間です。

今年の連携館:
   福岡市博物館・福岡市美術館・福岡アジア美術館・福岡県立美術館・福岡市埋蔵文化財センター・「博多町家」ふるさと館・はかた伝統工芸館・王貞治ベースボールミュージアム・九州産業大学美術館・西南大学博物館

期間:5月18日(土)~26日(日)

※福岡ミュージアムウィークおよび各館イベントの詳細につきましては、下記のサイトをご覧ください。
   福岡ミュージアムウィーク2013オフィシャルサイト(福岡ミュージアムポータルサイト)


◆福岡アジア美術館で開催するイベント◆

【デヴィ夫人トークショー】
故スカルノ大統領の美術コレクションを中心に、画家たちとの親交や画集の制作秘話など当時のインドネシアの状況を交えながらお話しいただきます。

 ■ 聞き手:後小路雅弘(九州大学大学院人文科学研究院教授)
 ■ 日時:5月18日(土) 14:00~15:30
 ■ 会場:彫刻ラウンジ(7F)
 ■ 定員:200名(事前申込み、先着順)
※定員に達したため、申込み受付を締め切らせていただきました。多数のご応募ありがとうございました。

――――――――――

【ギャラリーツアー】
ボランティアが作品の解説・ご案内をします。

 ■ 日時:5月20日(月)、21日(火)、23日(木)、24日(金) 14:00~14:40
 ■ 集合場所:総合受付前(7F)
 ■ 定員:各回20名 (申込み不要、当日先着順)

――――――――――

【バックヤードツアー】
学芸員が普段は見ることができない福岡アジア美術館の裏側をご案内します。

 ■ 日時:5月19日(日)、26日(日) 14:00~15:00
 ■ 集合場所:総合受付前(7F)
 ■ 定員:各回20名 (申込み不要、当日先着順)

――――――――――

【アジアの絵本と紙芝居の読み聞かせ】
3~7歳程度の子どもを対象にした、ボランティアによるアジアの絵本と紙芝居の読み聞かせです。

 ■ 日時:5月19日(日)、25日(土)、26日(日)
  (1)11:30~12:00 (2)13:30~14:00
 ■ 会場:キッズコーナー(7F)
 ■ 定員:子どもと保護者 各回10組 (申込み不要/当日先着順)

――――――――――

【滞在作家によるトーク】
「平成25年度レジデンス・プログラム第Ⅰ期」にて滞在中のアーティスト、チャリントーン・ラチュルチャタ(タイ)とチェン・サイ・ファ・クァン(シンガポール)が、これまでの活動や福岡滞在中のプランを語ります。

 ■ 日時:5月25日(土) 14:00~16:00
 ■ 会場:あじびホール(8F)
 ■ 定員:120名 (申込み不要/逐次通訳)

――――――――――

◎上記のほかにも、連携館を巡るスタンプラリーやカフェの割引サービスなどを実施しています。

開催日5月18日(土)〜26日(日)
会場アジアギャラリー/彫刻ラウンジ/あじびホール/キッズコーナー/その他
料金無料(各館のイベントにより異なります)
主催福岡アジア美術館ほか
問い合わせ福岡アジア美術館 (TEL:092-263-1100)
▲このページのトップに戻る
All Rights Reserved, Copyright(c) FUKUOKA ASIAN ART MUSEUM