福岡アジア美術館HOME
English
美術館について コレクション 美術館だより 利用案内 ミュージアム
展覧会案内 イベント案内 レジデンス事業 施設貸出
リンク お問い合わせ サイトマップ
 
最新のイベント
スケジュール
最新のイベント
 
インドネシア・カルチャー・ディ in あじび
■開催日:3月31日(日)第1部:10:30~12:00 第2部:13:30~16:00
■会場:あじびホール
~みんなでバリ舞踊劇を体験しよう~
インドネシア・バリ島からプロの舞踊家・井上真由美さん(スリ・パドマ舞踊団 主宰)を迎え、バリ舞踊のパフォーマンスやワークショップを行います。

プログラム 
第1部 10:30~12:00 ※受付10:10~】
バリ島の文化や踊りを知ろう~インドネシアやバリ島についてクイズで学んだり、プロの踊りを見たりします。
第2部 13:30~16:00 ※受付13:10~】
みんなでバリ舞踊劇をつくろう~数グループに分かれて踊りの練習をし、本番では参加者全員でオリジナル舞踊劇「ダソ・アワタラ~地上に舞い降りたウィシュヌの化身」を完成させます。


ゲスト~スリ・パドマ舞踊団主宰 井上真由美さん
福岡県糸島市出身。バリ州ギャニャール県ウブド郡プリアタン村在住。
バリ舞踊に魅せられ、ウブドのスタリニ氏に師事。2002年よりバリに移住。現役のプロの舞踊家および振付師として活躍中。バリでの公演や芸術祭への出演、また海外アーティストとのコラボレーションを数多く経験し、現在は、伝統芸能継承のため地元の子どもたちへの舞踊やガムラン演奏の指導に力を入れ、後継者の育成をしている。その弟子達は有名舞踊団の公演レギュラーとして採用されるなど指導力に定評がある。
→スリ・パドマ舞踊団ホームページ

→詳しい内容・お申込はこちらから
舞踊家 井上真由美さん プリアタン村の子どもたちの踊りの練習風景
舞踊家 井上真由美さん プリアタン村の子どもたちの踊りの練習風景
開催日3月31日(日)第1部:10:30~12:00 第2部:13:30~16:00
会場あじびホール
料金無料(要事前予約・定員各70名)※両方の参加をお勧めしますが、第1部のみ、第2部のみの参加もOKです。
主催NPO法人トゥマンハティふくおか
問い合わせ弥栄睦子(みえちかこ)miechika01@gmail.com ※問い合わせはメールでお願いします。
資料チラシ
▲このページのトップに戻る
All Rights Reserved, Copyright(c) FUKUOKA ASIAN ART MUSEUM