福岡アジア美術館HOME
English
美術館について コレクション 美術館だより 利用案内 ミュージアム
展覧会案内 イベント案内 レジデンス事業 施設貸出
リンク お問い合わせ サイトマップ
 
最新のイベント
スケジュール
最新のイベント
 
「サンシャワー:東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで」出展作家によるギャラリー・トーク
■開催日:11月3日(金・祝)11:00~12:00
■会場:企画ギャラリーA/企画ギャラリーB/企画ギャラリーC
「サンシャワー:東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで」の関連イベントとして、出展作家によるギャラリー・トークを行います。


◆登壇者
フェリックス・バコロール(Felix Bacolor)[フィリピン]
リー・ウェン(Lee Wen)[シンガポール]
※日英逐次通訳あり

◆プロフィール
フェリックス・バコロール(Felix Bacolor)[フィリピン]
1967年マニラ生まれ、在住。広告業界でアート・ディレクションやデザインを手掛けていたが、2005年から本格的にアート活動を開始。本展ではカラフルな風鈴1200個を展示空間に設置する壮大なインスタレーションを発表。

リー・ウェン(Lee Wen)[シンガポール]
1957年シンガポール生まれ、同地と東京在住。シンガポールの代表的な美術作家。黄色の塗料を全身に塗り、街を徘徊するパフォーマンス「イエローマンの旅」を1990年代から世界中で行い、本展ではその記録を発表する。

リー・ウェン [シンガポール]《奇妙な果実》2003年、作家蔵リー・ウェン [シンガポール]《奇妙な果実》2003年、作家蔵
フェリックス・バコロール《荒れそうな空模様》2009/2017年、作家蔵|展示風景:「サンシャワー:東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで」森美術館、東京、2017フェリックス・バコロール《荒れそうな空模様》2009/2017年、作家蔵|展示風景:「サンシャワー:東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで」森美術館、東京、2017
開催日11月3日(金・祝)11:00~12:00
会場企画ギャラリーA/企画ギャラリーB/企画ギャラリーC
料金要展覧会チケット
主催福岡アジア美術館
▲このページのトップに戻る
All Rights Reserved, Copyright(c) FUKUOKA ASIAN ART MUSEUM