福岡アジア美術館HOME
English
美術館について コレクション 美術館だより 利用案内 ミュージアム
展覧会案内 イベント案内 レジデンス事業 施設貸出
リンク お問い合わせ サイトマップ
 
最新のイベント
スケジュール
最新のイベント
 
月と太陽/アリアとかのん(ヴィジュアルアートとムヴィメントの体験表現を伴った朗読
■開催日:12月23日(金)昼部14:00と夜部19:00
■会場:あじびホール
このたびお届けするのは、私の長年の研究の成果として、詩、ムーブメントとヴィジュアル・エフェクトをひとつに織りなした作品です。
はじめに、朗読者/香月人美の《詩のテクスト》と《声》。ここに、エリダマリアプロデュースによるヴィジュアルアートとムーブメント。そのイメージコンセプトに応答する香月人美の《もうひとつの声》。そして工藤彩花の優美な舞踊、ディビッドベイレンのオリジナルサウンドが闇と光を織り成し、様々な要素がひとつの作品に結実していくのです。アーティストと聴衆、右半身と左半身、光と陰、月と太陽といった、異なるものの結実として宇宙が成り立つようです。
そして最後には、すべて生きとし生けるものは深く繋がっている、という驚くべき気づきが?待っているでしょう。この芸術は、他者の存在を「今・ここ」において眼前に見せることによって意味を発生させています。出現するこの「他者であること」(他者になる能力、芸術家の資質でもある)は、他の時間、他の場所、あるいは観察者の心に閃く記憶や連想、または、私とここで共同作業している芸術家たちの人間性の内に呼び起こされた「他者性の特質」といったものを「表現」という形でもたらされるのかもしれません。
私はこの芸術公演の枠組みを、「あなたの心臓に共鳴して止まない鼓動を表す、ひとつの生きた絵」として創造してみました。(エリダマリア)

問い合わせ
https://www.facebook.com/emma.vibe7 
開催日12月23日(金)昼部14:00と夜部19:00
会場あじびホール
料金1,500円
主催エリアダマリア/炎の像 honoo no zou 福岡市中央区六本松1-6-9-204 http://www.serversman.net/04peta/emma2016/event.html elidamaria@yahoo.com
問い合わせTel:090-7442-0665 Fax:092-404-1554
▲このページのトップに戻る
All Rights Reserved, Copyright(c) FUKUOKA ASIAN ART MUSEUM