福岡アジア美術館HOME
English
美術館について コレクション 美術館だより 利用案内 ミュージアム
展覧会案内 イベント案内 レジデンス事業 施設貸出
リンク お問い合わせ サイトマップ
 
最新のイベント
スケジュール
最新のイベント
 
ウォールアートフェスティバル2014報告会
■開催日:5月31日(土)18時~19時30分
■会場:彫刻ラウンジ
淺井裕介が語る
福岡アジア美術館の「泥絵・一本森(父の木)」
そして、インドの芸術祭での制作秘話!

アジア美術館のアイコン的存在だった「泥絵・一本森(父の木)」が、インドの学校の壁に泥絵「誕生日の森~父の木、母の山」として蘇りました。インド農村部の学校を舞台に、村人とともに芸術祭の渦を巻き起こし続けて5年目を迎えたウォールアートフェスティバル。計4回、インドの土と水で壁画制作をしてきた招聘アーティスト淺井裕介が、「父の木、母の山」「誕生」への想い、それらをインドで再現した意味、そして、進化し続けるウォールアートフェスティバル(WAF)を、オーガナイザーたちと共に報告します。

◆クロストーク
淺井裕介(画家)
おおくにあきこ(ウォールアートプロジェクト代表)
浜尾和徳(現地コーディネーター)

この他、ウォールアートフェスティバル2014のドキュメンタリー映像、写真パネルの展示等をおこなう予定です。
開催日5月31日(土)18時~19時30分
会場彫刻ラウンジ
料金無料
主催ウォールアートプロジェクト、福岡アジア美術館
▲このページのトップに戻る
All Rights Reserved, Copyright(c) FUKUOKA ASIAN ART MUSEUM