福岡アジア美術館HOME
English
美術館について コレクション 美術館だより 利用案内 ミュージアム
展覧会案内 イベント案内 レジデンス事業 施設貸出
リンク お問い合わせ サイトマップ
 
最新のイベント
スケジュール
最新のイベント
 
スタジオ・マー&スタジオ・ピッパラ合同発表会
■開催日:2013年12月21日(土)13:30開場/14:00開演 
■会場:あじびホール
インド舞踊とは
インドの舞踊の歴史は、紀元前2500年に遡る事ができます。そしてその起源は寺院の宗教儀礼から始まったと言われています。オディッシーとバラタナティヤムは共にヒンドゥー寺院に仕える巫女たちに礼拝として踊られていました。彼女たちは「テヴァダシ」とか「マハリ」と呼ばれ、一時はインド中の寺院で彼女たちの踊りが奉納されていました。しかし時代が下がり、イスラム王朝やイギリスの統治とのもとで踊りは衰退し、ついには禁止されてしまいます。しかしその後、インドの独立と共に舞台芸術として見事に復活することになります。

詳細は下記資料をご覧下さい。
開催日2013年12月21日(土)13:30開場/14:00開演 
会場あじびホール
料金一般(中学生以上) 1500円/小人 700円/未就学児童 無料 
主催スタジオ・マー オディッシー・インド古典舞踊教室/スタジオ・ピッパラ バラタナティヤム・インド古典舞踊教室
問い合わせスタジオ・マー 電話:092-210-0108 スタジオ・ピッパラ 電話:092-210-9538
資料合同発表会資料
▲このページのトップに戻る
All Rights Reserved, Copyright(c) FUKUOKA ASIAN ART MUSEUM