福岡アジア美術トリエンナーレ
このサイトについてお問い合わせサイトマップ
>>English
HOME
福岡トリエンナーレって何?
FT3 2005
FT2 2002
FT1 1999
第3回福岡アジア美術トリエンナーレ2005
トップ 開催概要 テーマ 参加アーティスト トリエンナーレへの道 リンク
最新情報
対談、そして実演?! 角孝政&真鍋賢行
福岡トリエンナーレ参加アーティストの角孝政とエコールソフトウェア代表の真鍋賢行の対談が展覧会の最終局面で実現! 真鍋賢行は知る人ぞ知るシューティングゲーム「デスクリムゾン」の開発者。角孝政の展示作品『不思議博物館・展示室A』でも、このゲームは重要なパートを担っています。当日は二人の対談のほか、なんと開発者自らがこのゲームを実演するというお楽しみ企画もアリ。伝説(?)のゲーム「デスクリムゾン」を入口に、角/真鍋≒アート/ゲームの不思議ワールドを徹底的に探ります。

日 時  11月26日(土)16:30~18:00
場 所  『不思議博物館・展示室A』(福岡アジア美術館7階)
入 場  無料


『不思議博物館・展示室A』については↓
http://www.asahi-net.or.jp/%7Ebu9t-sm/

角孝政制作「巨大クリムゾン」については↓
http://www.asahi-net.or.jp/%7Ebu9t-sm/crimson0.html
『不思議博物館・展示室A』DM
「巨大クリムゾン」イメージ図
「巨大クリムゾン」
バックナンバーはこちら
All Rights Reserved, Copyright(c) FUKUOKA ASIAN ART MUSEUM 2004-2005