福岡アジア美術トリエンナーレ
このサイトについてお問い合わせサイトマップ
>>English
HOME
福岡トリエンナーレって何?
FT3 2005
FT3 2005
FT2 2002
FT1 1999
第1回福岡アジア美術トリエンナーレ1999
トップ 開催要項 参加作家 交流プログラム
参加作家
国・地域名
Country・Region
作家名
Artist Name
バングラデシュ
Bangladesh
カマル・アハメド
Kamal Ahmed
アショク・カルマカール
Ashoke Karmaker
ブータン
Bhutan
カルマ、レキ・ドージ
Karma,Leki Dorji
ブルネイ
Brunei
ザイニン・マンソール
Pg.Zainin B. Pg. Mansor
マハディ・マトゼン
Mahaddi B. Hj. Matzain
カンボジア
Cambodia
王立芸術大学美術学部
The Faculty of Plastic Arts,Royal University of Fine Arts
スヴァーイ・ケーン
Svay Ken
中国
China
フェン・メンボー(馮夢波)
Feng Mengbo
シュ・ビン(徐冰)
Xu Bing
ジャン・ペイリー(張培力)
Zhang Peili
ジュアン・ホエ(荘輝)
Zhuang Hui
インド
India
ナヴジョット・アルタフ
Navjot Altaf
シェバ・チャッチ
Sheba Chhachhi
スボード・グプタ
Subodh Gupta
ジティッシュ・カラット
Jitish Kallat
スレンドラン・ナヤル
Surendran Nair
インドネシア
Indonesia
クリシュナ・ムルティ
Krisna Murti
チューシン・セツァディカラ
Chusin Setyadikara
日本
Japan
岩井成昭
Iwai Shigeaki
小沢 剛
Ozawa Tsuyoshi
田甫律子
Taho Ritsuko
韓国
Korea
ブルパーズ(イー・チュンジェ)
Blupers(Rhie Joongjae)
チェ・ジアン
Choi Jian
イユム
ium
イー・チョンモッ
Lee Chunmok
ラオス
Laos
ドーンディ・カンタビレィ
Douangdy Khanthavilay
フォウヴァン・タマヴォング
Phouvanh Thammavong
マレーシア
Malaysia
ヌール・アジザン・ラーマン・パイマン
Noor Azizan Rahman Paiman
ウォン・ホイチョン
Wong Hoy Cheong
ファイザル・モハメド・ズルキフリ
Faizal Mohd. Zulkifli
モンゴル
Mongolia
セルオド・サランツァツァル
Ser-Od Sarantsatsral
ザグディン・ウセバイアー
Zagdin Usehbayar
ミャンマー
Myanmar
ポポ
Po Po
ニエン・チャン・スー
Nyein Chan Su
イェイ・ミン
M.P.P. Yei Myint
ネパール
Nepal
ウマ・サンカール・サー
Uma Shankar Shah
ショバ・ワグレー
Shobha Wagley
パキスタン
Pakistan
イフティカール・ダディ
Iftikhar Dadi
ドゥリヤ・カジ、デイヴィッド・エルスワース
Durriya Kazi,David Alesworth
フィリピン
Philippines
アルフレッド・アキリザン
Alfredo J.D. Aquilizan
アルフレッド・エスキーリョ
Alfredo D. Esquillo, Jr.
シンガポール
Singapore
タン・ダウ
Tang Dawu
アマンダ・ヘン
Amanda Heng
スリランカ
Sri Lanka
ティッサ・デ・アルウィス
Tissa de Alwis
チャンドラグプタ・テヌワラ
Chandraguptna Tenuwara
台湾
Taiwan
チェン・シュンチュ(陳順築)
Chen Shunchu
リン・ミンホン、マイケル・リン(林明弘)
Michael Lin
ワン・ジュンジエ(王俊傑)
Wang Junjieh
ウ・ティエンチャン(呉天章)
Wu Tienchang
タイ
Thailand
モンティエン・ブンマー
Montien Boonma
マニット・スリワニチプーン
Manit Sriwanichpoom
モントリー・トエンソンバット
Montri Toemsombat
リクリット・ティラヴァニャ
Rirkrit Tiravanija
ベトナム
Vietnam
レ・クワン・ハー
Le Quang Ha
グエン・ミン・タン
Nguyen Minh Thanh


All Rights Reserved, Copyright(c) FUKUOKA ASIAN ART MUSEUM 2004-2005